大晦日。スペシャル農家の市場

プラハは雪ですね(^^)

Silvestr(シルベストゥル/大晦日)はイージャークにてスペシャル農家の市場が行われます。

10885409_901174176567685_5182520208651744682_n
↑クリックすると、この写真をお借りしている情報ページにジャンプします

2014年12月31日(水曜日) 8:00-18:00
イージャーク

チェコ大晦日の定番オープンサンドイッチ、パン、お菓子、生パスタ、冬季野菜、りんご、ジャム、マーマレード、ドライフルーツ、チーズにバター、オリーブオイル、ピクルス、卵、ハム、ソーセージ、精肉、ワイン、フランスワイン、コーヒーにお茶、大串バーベキュー、スロヴァキアチーズ(巻き巻きや割けるチーズ(^^))、焼き栗、温かいスープ…等などの屋台が出ます。

パン屋さん「ČESKÁ PEKÁRNA PETITE FRANCE」(プチフランス)では、上の写真の牡蠣が食べられるそうですよ(^^)

バンド「Circus problem」の演奏は15:00-17:00です。

このイージャークの市場は来年1月31日。ナープラフカは2月14日再開予定との発表がありました。もちろん楽しみですが、寒いですし、農家の市場のみなさん、どうか無理のないように体を大事に。今年も1年ありがとうございました。

 

そしてこちらはクラチャークの市場からの年賀状です。
10383024_910876645613366_3818899480121451541_n
↑クリックすると、この写真をお借りしている情報ページにジャンプします

ディビツカの市場に通っている方は、「あ、この人知っている!」という方がいるのではないでしょうか?
クラチャークは3月に市場をスタートの予定だそうです。

 

Posted: 月曜日, 12月 29th, 2014 @ 16:21
Categories: プラハ!プラハ!.
Subscribe to the comments feed if you like. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.