このポスターはなにかな?

このポスターはなにかな?


映画祭Be2Can、 ベルリン、ベネチア、カンヌ国際映画祭で話題になった映画が、チェコの各地で見られるお祭りの宣伝ポスターです。この女性のみならず感動している他の人のバージョンもありますよ。期間は本日10月3日(水)〜9日(火)まで。

今年の5月に行われたカンヌ国際映画祭で最高賞パルム・ドールを獲得した日本の映画「万引き家族」も観られます。もちろん映画は日本語。

チェコ語タイトルは「Zloději」上映予定はこちらで確認してください。

わたしもプラハはルツェルナ宮殿のチケットを予約しました。逆さの馬にまたがっているヴァーツラフ一世像の下に券売所があり、映画館は券売所向かいの階段を上がって左、カフェを通過して更に左の階段から上がります。因みにチケットの点線の上は、通過するカフェの20%割引券、待ち合わせに、はたまた映画の後にちょっと一杯と活用できますね。

 

 

それではこのポスターは?

これは 「プラハ建築の100年」の催し、川沿いのマーネスのギャラリーで開催されている展示のお知らせ。こちらは10日(水)までです。

もし建築の難しいことが分からなかったとしても、お馴染みの建物の建築模型が見られるだけで足を運ぶ価値ありです。無料です。

どうか素晴らしい芸術の秋を。

編集人ゆみこの行ってきたは「帰ってきた天文時計」はこちらへ。

Posted: 水曜日, 10月 3rd, 2018 @ 17:31
Categories: プラハ!プラハ!.
Tags: , , , .
Subscribe to the comments feed if you like. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントをどうぞ(^^)

コメントに誹謗中傷と思われる内容がある場合、承認しない場合があるかもしれませんm(_ _)m

*