土曜日はミクラーシュ電車、メトロにトラム!

 

メトロA線

12月1日(土)はメトロのA線で、クラシックメトロがミクラーシュの装飾を施されて運行、天使と悪魔にミクラーシュの3人組が乗り込んできます。みんなよい子にできるかな? こちらがミクラーシュメトロの時刻表、クリックで大きな画像が見られます。

ストゥシェショヴィツエ車庫ではトラムイベントが

同12月1日(土)。6区の Vozovna Střešovice ストゥシェショヴィツエ車庫→地図では、13時-ゲーム、聖歌隊コンサート、劇、クリスマス飾作りのワークショップ等の家族向けイベントがあります(屋内外共に無料)。

 行き方は、送迎クラシックトラム(無料)が15分置きにKrálovka – Malovanka – Hládkov – Vozovna Střešovice(ここが会場) – Prašný most – Hradčanskáメトロのハラチャンスカ駅 – Špejchar を巡回。時刻表は→こちらからダウンロード

また会場の車庫からは、超レアのT1型、太陽のトラム、月のトラム、そしてぜひ一度乗ってみたい超話題のT3クペーのツアー運行も。時刻表は→こちらからダウンロード。(乗車には50。クペーは100コルンが必要)

T3クペーに乗ってきた記事はこちら→「テートゥシクペー乗りました!


そして18時にはイルミネーションT15やマザチカのお披露目もあります。豪華ですね。

鉄道イベントは土日両日

クリックで大きな画像が見られます。

出発駅へは特別トラムで

12月1日(土)はこの鉄道駅にも特別クラシックトラムが運行され(土曜12:00〜18:15のみ、日曜日はなし)運賃無料。
停車駅は Smíchovské nádraží ミクラーシュ電車発着駅 – Plzeňka – Na Knížecí – AndělメトロB線 – Arbesovo náměstí – Švandovo divadlo – Újezd – Hellichova – Malostranské náměstí – MalostranskáメトロA線 – Královský letohrádek – Pražský hrad – Vozovna Střešoviceトラムイベントの会場– Hládkov – Malovanka – Královkaです。
みなさんのお家や駅の側を通るのではないでしょうか? 時刻表のダウンロードはこちら

さて、ここからは多少難解です。できる限り説明いたしますので、後は鉄道愛に従って頑張ってください。

12月1日(土)と2日(日)は Praha-Smíchov 駅からミクラーシュ特別列車ツアーがスタートしますが、事前のチケット予約が必要です。駅までの巡回無料トラムは土曜日のみですのでお気をつけください。普通のトラムで行ってね❤️

チケットは Praha Masarykovo nádražíPraha-Braník の二つの駅で購入できます。それぞれクリックで地図が表示されます。

つまり土曜日に乗りたければ、朝に↑こちらに買いに行ってチケットを買ってから午後に乗る、日曜日に乗りたくても土曜日には買っておくという離れ業をしなければいけません。ネット予約などもないので買いに行ってみなければ残席状況などもわかりません。乗りたい人はここでいっぱつ気合を入れなければいけないかも?

料金は6歳以下の子供はお席がなくてもよければ無料です。チケットを取るときに必要と思いますのでチケット名はチェコ語のままにしておきます。

12月1日(土)時刻表
jedna jízda v parním vlaku: 200/100 Kč 蒸気機関車
parní vlak s ohňostrojem: 250/125 Kč 蒸気機関車で花火も見られる
jedna jízda v Čertohráčku: 100/50 Kč ミクラーシュが乗ってくる電車
Čertohráček s ohňostrojem: 130/65 Kč ミクラーシュに花火電車

12月2日(日)時刻表
jedna jízda v parním vlaku: 160/80 Kč 蒸気機関車
jedna jízda v Čertohráčku: 80/40 Kč ミクラーシュが乗ってくる電車です。
ホームで蒸気機関車をみるだけでもいいかもしれませんよね?無理のない程度に

適度に頑張って〜!

みなさま楽しいアドベント最初の日曜日をおむかえくださいませ。

ゆみこのブログで「ウィーンへ電車の旅」「クリスマスまとめ」「ツクロヴィーあれこれ」へ。ありがとうございます!

Posted: 金曜日, 11月 30th, 2018 @ 17:30
Categories: プラハ!プラハ!, 鉄ちゃん集まれ.
Subscribe to the comments feed if you like. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントをどうぞ(^^)

コメントに誹謗中傷と思われる内容がある場合、承認しない場合があるかもしれませんm(_ _)m

*