Ahoj!5 6月号ついに○○の旬がっ

Ahoj!5 6月号ついに○○の旬がっ

Ahoj!5・6月号お渡し中!
くまゴロー
プラハには森みたいな公園がいっぱい

プラハには森みたいに整備されている公園がいっぱい。今月号のAhoj!はまるで森みたい公園散歩に、それから…あれあれあれ…なんだっけ?そう、あ・れ・の旬ですよ!ぜひチェコ語の単語を覚えて美味しいあ・れ・に出会ってくださいね。

どうか心優しいお手渡しの波がみなさままで届きますように、これからも「Ahoj!」をよろしくお願いいたします。 http://www.ahojda.cz/

あ・れ・その1

この時期しか使わない単語なので、毎年使っては忘れているのが chřest フジェスト アスパラガス。旬の時期になると、「え〜っとアスパラ、アスパラ…チェコ語でなんて言うんだっけ?」という感じで毎年新鮮な気分で思い出しています。

ところがこの chřest を覚えておくと美味しい目に会えます。chřest の旬になるとレストランで特別料理がでるのですが、定番料理ならメニューに英語で書かれていることがあっても、特別料理は黒板に手書きしかされていないことが多いので、chřest の単語が読めないと chřest 料理にありつけないことになります。

Ahoj!に chřest のことを書いたおかげで単語をおさらいでき、早速お昼に寄ったお店の黒板に chřest の文字を発見しました!

自家製マヨネーズで食べたのよ〜(iДi)

そうそう、農家の市場で chřest を買った時に「長雨が続いて穂の中に泥がついているから、よく洗って食べてくださいね」と言われました。

旬の地物のフジェスト。細いのは細いのでほんのり苦みがあって美味しい。

「ほうほう、そうなのか、長雨でね…」と帰って、かなりよく洗ってから調理したつもりが、食べると時々ジャリっとする。あれこれ試してみた結果、

①白いカップに水を入れ
②chřestの穂先を入れて歯ブラシを洗う時みたいにチャチャチャチャチャーっと混ぜる感じで洗う
③水を替えてはチャチャチャーっを繰り返すと
かなりよく取れます。白カップにしておけば、とれた汚れがよく見えるので、汚れがでなくなるまで3〜7回くらい繰り返しました。chřest LOVE。

を押すとが喜びます。それではみなさま、世界のどちらにいらしてもステキな一日をお過ごしくださいませ。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です